三井住友VISA デビュープラス 海外旅行保険

三井住友visaデビュープラスカードは海外保険なし…

 

 

三井住友VISAデビュープラスカードには海外旅行保険が付いていません。もし海外旅行保険付きのカードがいいなら三井住友VISAクラシックなら保険が付いてきます。

 

 

三井住友VISAクラシックカードの海外旅行保険

傷害死亡・後遺障害

最高2,000万円

傷害治療

50万円

疾病治療

50万円

賠償責任

2,000万円

携行品損害

15万円

救援者費用

100万円

 

この保険に関してはクラシックカードの方が優れていますが、別の面ではデビュープラスカードも優れた部分があります。

 

 

 

三井住友VISAデビュープラスカードのポイント還元率は捨てがたい

 

 

デビュープラスだけの特典としてポイント還元率が高いというのがあります。クラシックカードと比較してみます。

 

 

クラシックカードとデビュープラスカードのポイント還元率比較

 

 

デビュープラスカード

クラシックカード

ポイント還元率

1%

入会後3ヶ月は2.5%

0.5%

 

実はクラシック以外の三井住友VISAもポイント還元率は0.5%です。なのでこの高いポイント還元率はデビュープラスカードだけの特典となります。

 

海外旅行保険は惜しいところですが、このポイント還元率は捨てがたいですよね。

 

 

 

海外旅行保険付きで年会費無料のクレジットカードを別で持つという選択肢も

デビュープラスカードは海外旅行保険が付かないのは微妙だけどポイント還元率は捨てがたい!そんなデビュープラスカードを持ちつつ別でもう一枚海外旅行保険が付く年会費無料のクレジットカードを持つというのも手です。

 

年会費無料で作れるおすすめの海外旅行保険付きクレジットカード

カード名

デザイン

海外旅行保険

JCB EITカード

2,000万円

ライフカード

2,000万円

エポスカード

500万円

 

これらのカードは海外旅行保険が自動付帯です。カード利用が適用条件の利用付帯保険とは違って持っているだけで適用されます。こういったカードを持つのも1つの手段です。

 

 

 

まとめ:ポイントを取るか?保険を取るか?で三井住友VISAカードを選ぶ

 

 

三井住友VISAデビュープラスカードは海外旅行保険が付いていません。代わりにポイントが優遇されます。

 

  • ポイント2倍の1%の還元率
  • 入会後3ヶ月はポイント5倍の2.5%の還元率

 

これはデビュープラスカードだけの特典です。結局は

 

  • ポイントを取るか?
  • 保険を取るか?

 

の2択になるかと思います。保険を取りたいならクラシックカードを取得するといいでしょう。もしポイントも保険も両方取りたいという場合は、先ほども説明したように

 

  • デビュープラス
  • 海外旅行保険付きカード

 

の2枚持ちというのも手です。参考にしてみて下さい。